マネトレブログ

2017年8月21日更新

vs専修大学A・B・C

おはようございます。
更新が遅くなり、申し訳ございません。

いつも関西大学体育会ラグビー部に温かいご声援をありがとうございます。

1回生マネージャーの松本彩香です。

昨日行われました専修大学A・B・C戦について書かせて頂きます。

A戦は、11:00より開始されました。
前半開始6分で、専修大学に先制点を許すも、直後に4番木曽、立て続けに12番津田がトライを決め、逆転します。
しかし、前半戦の後半から、専修大学に4トライを決められ、前半を14-35で折り返します。

後半開始直後、専修大学に先制点を決められ、さらにもう1トライ決められます。この流れを断ち切るように、18番不破のトライから、11番川端、13番末廣、16番本田と連続でトライを決めましたが、一歩及ばず、45-64で試合終了となりました。

B戦は、12:45より開始されました。
前半開始直後、専修大学にトライを奪われてしまうも、そこから7番神野、14番藤原、4番高井とトライし、前半を19-12と逆転し、折り返します。

後半も関西大学の攻撃が続きます。後半7分に23番小松原がトライし、そこからさらに、8番廣野、14番吉田、18番土持、22番南部、19番大橋、15番和仁原とトライが続き、関西大学の流れのまま、62-19で試合終了となりました。

C戦は、14:30より開始されました。
前半開始直後、2番生駒がトライを決め先制点を奪います。
その後、関西大学の流れが続き、14番小尾、6番久保田、5番大田、4番桑島、1番菅原と、連続でトライを決め、前半を38-7で折り返します。

後半は開始直後に、専修大学に1トライを決められるも、23番吉松、20番崎田、16番淡野とトライし、流れを関西大学に戻します。そして19番安田、15番藤井とトライを続け、73-28で試合終了となりました。

菅平合宿も5日目を迎え、初めて全チームの試合を同じグラウンドで行いました。他チームの試合を見ることによって、各チームいい刺激になったのではないかと思います。また、今日見つかったたくさんの課題を潰していけるよう、残り5日間全力で頑張っていきますので、これからも変わらぬご支援、ご声援よろしくお願い致します。

次の試合は、明日の帝塚山戦になっております。
時間は14:00~です。
場所は決まり次第、SNS等でお知らせさせて頂きます。





マネトレブログ

<< 2017年8月  
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
前へ